My Dearest Tales -キミと綴る戀物語- キービジュアル

My Dearest Tales -キミと綴る戀物語-

Story

もしもキミが明日ボクを忘れてしまっても、ボクは《物語》に在り続ける

大学進学を機に、ある屋敷へと下宿する事になったアナタ。その屋敷の一角に佇む、文學喫茶《勿忘草》そこで出会った不思議な青年たちの正体はなんと全員《本》の付喪神だった。「《物語》の中でキミは恋人だった」と彼らは言うが…? これは運命の恋? それとも物語が生んだ偽りの恋? ページを捲った先の記憶に、真実は在る。甘く、時に切なく。本の付喪神である彼らと恋するシチュエーションCDシリーズ。

Character

雪崎 依月(ユキザキ イヅキ) CV.近藤 隆 「…は? もしかしてお前、今の勘違いした? バーカ。だから夢見がちだっていってんだよ。」

雪崎 依月 イメージ1

文學喫茶《勿忘草》のホール担当。
著者を同じくする深月とは一応兄弟だが
深月と比べられることを嫌っている。
人を小馬鹿にしたような発言が多く、攻撃的。
なかなか素直になれない、ツンデレ男子。

童顔で小柄なため、文學喫茶内では最年少扱い。

身長
168cm ※自称
誕生日(発行日)
3月28日
本の舞台
明治・大正
あらすじ

季節は春。桜咲き乱れる出会いの季節…。
文學喫茶《勿忘草》で働き始めたアナタの教育係に任命された依月。
素直になれない依月だが、本当はアナタのことが気になっているようだ。
そんなある日、アナタが本棚の整理をしていると不思議な本が見つかる。
ページが黒く塗りつぶされたその本に触れると、依月共々奇妙な世界に飛ばされてしまい…?

花澄 コウ(カスミ コウ) CV.興津和幸 「じゃあ、せっかくなので…どうでしょう。デート気分を味わうためにも、手を繋いでみますか?」

花澄 コウ イメージ1

文學喫茶《勿忘草》のホール担当。
個性派揃いの喫茶店の清涼剤でさわやかな好青年。
物腰も柔らかく、愛想も良いので女性客からの人気が高い。

誰にでも好かれるが、反面自分を主張することはあまりなく、
どこか他人と距離を置いているような節がある。

身長
172cm
誕生日(発行日)
6月14日
本の舞台
西洋・童話
あらすじ

季節は初夏。薔薇咲き誇る新緑の季節…。
まるでお伽話に出てくる王子様のような青年、花澄コウ。
そんな彼にアナタも密かに恋心を寄せていたのだが
ある日コウはその恋心を暴いてしまう。
アナタに「恋人にはなれない」と言う彼には秘められた《物語》があり…
語られる記憶。切なくも狂おしい愛の物語。

イリヤ(イリヤ) 「…近づくな。君は憶えてないかもしれないけど、僕はきっとまた君にヒドイことをする」

イリヤ イメージ1

文學喫茶《勿忘草》のキッチン(から出ない)担当。
基本的に無表情で、口数が少ない。
知らない人間が苦手で、話しかけられると硬直の後逃亡する。
しかし好奇心は旺盛な様で、一度買い物に行かせると帰ってこない。

よく怪我をしているが、本人は全く気にしていない様子。

身長
175cm
誕生日(発行日)
10月16日
本の舞台
中世ロシア
あらすじ

季節は秋。紫苑の揺れる追憶の季節…。
徐々にこの街での生活に慣れ、文學喫茶《勿忘草》の面々とも打ち解けてきたアナタ。
だが一人だけ、イリヤとだけは未だ距離を縮めることが出来ないでいた。
アナタを避け、頑なに拒む彼。それでも尚アナタが近づこうとすると、
イリヤはアナタを強引に《本の世界》へと連れ込む。
イリヤの抱える秘密、アナタへの想いとは…?

雪崎 深月(ユキザキ ミヅキ) 「お前は絶対俺が幸せにする。だから、そんなふうに…逃げようとするなよ」

雪崎 深月 イメージ1

文學喫茶《勿忘草》のバリスタ担当。
著者を同じくする依月とは、一応兄弟。
面倒見が良く、頼れる兄貴的性格の為か、
白から仕事を押し付けられがち。

だが、内に秘めた愛は誰よりも重く…?

身長
185cm
誕生日(発行日)
12月10日
本の舞台
明治・大正
あらすじ

Coming Soon...

透和 白(トウワ ハク) 「私はずっとこの時を待っていたんだ。嗚呼、やっと君と一緒にいられる…」

透和 白 イメージ1

文學喫茶《勿忘草》の謎多きオーナー。
膨大な本の知識を持つのだが、あまり働かない。
大体は店の奥でゆったりしながら日々過ごしている。
常に飄々とした態度でつかみどころが無く、
その言動はどこか老人じみている。

ヒロインや従業員たちにまつわるすべての鍵を握っている。

身長
180cm
誕生日(発行日)
不明
本の舞台
???
あらすじ

Coming Soon...

Product

My Dearest Tales-キミと綴る戀物語- Vol.1 雪崎依月 CV.近藤隆 2016年9月30日(金)発売予定 定価¥2000+税 MCTR-10006 JAN:4589949100096 《文學喫茶 勿忘草》で働く、《本の付喪神》である彼と恋する切なくも甘い、シチュエーションCDシリーズ。Vol.1は素直になれないツンデレ男子、雪崎依月編。

My Dearest Tales-キミと綴る戀物語- Vol.2 花澄コウ CV.興津和幸 2016年10月28日(金)発売予定 定価¥2000+税 MCTR-10008 JAN:4589949100119 《文學喫茶 勿忘草》で働く、《本の付喪神》である彼と恋する 切なくも甘い、シチュエーションCDシリーズ。 Vol.2は王子様のような爽やか好青年、花澄コウ編。 ―季節は初夏。薔薇咲き誇る、戀の物語。

  • 風凪ひかり
    Illustrator
    風凪ひかり
  • 立花実咲
    Scriptwriter
    立花実咲

Twitter

Special

アイコン画像

Twitter アイコン 雪崎 依月 Twitter アイコン 花澄 コウ Twitter アイコン イリヤ Twitter アイコン 雪崎 深月 Twitter アイコン 透和 白

※二次配布禁止。コピー製品などへの流用はしないでください。
※スマートフォン:長押しで保存 PC:右クリックから保存

ページトップへ